原点はチェッチェッコリ☆

こんにちは!Naomiです(^o^)

突然ですが、
「チェッチェッコリ」という曲を皆さんも一度は運動会などで、
見たり踊ったりしたことがあるのではないかなぁと思います。

その「チェッチェッコリ」が自分のダンサーとしての原点だなぁと
10年くらい前にピン(!)と来たことがありました。

私が保育園の年中か年長の時に、運動会のお遊戯でそれを踊りました。

もともと音楽も踊ることも好きだったので、
練習からノリノリで踊ったことを覚えています(^^)

その時、担任だった二人の先生が、
「すごい!なおちゃん、かっこいいね〜!」と
とっても喜んで盛り上げてくれました(*^^*)

これが自分が踊ることで誰かが喜んでくれた初めの記憶です。
何十年も経った今でも先生達の笑顔を覚えています♡

あの時の先生達の優しさが、私に自信をくれたと思います。

もちろん本気で夢を叶えようと思って努力するのは自分ですが、
「自分にはできる!」とか「できるかもしれない!」
という自信は大きな力となります。

私も、あの時の先生達のように、
子ども達が少しでも自分に自信を持ってもらえるように、
想いを込めて、今日もレッスンに行ってきま〜す\(^o^)/

関連記事

  1. 自然治癒力

  2. 未来日記

  3. 笑顔いっぱいミニ発表会♫

  4. 意地でもやり抜く、それを見守る

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA